読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

magのOSS備忘録

使ったOSSソフトウェアについて書いていきます。

Cygwin上でEmacs 25.1をビルドする

動機

  • CygwinにあるEmacsパッケージではWindows IMEが事実上使えないため, IMEパッチを当てたバイナリが欲しい.
  • Cygwinを使用しているので, Cygwinに依存してしまっても問題なく, またMSYS2等を新たにインストールしたくない.
  • どうせなら最新版(2016/10/9時点)が使ってみたかった.

前提

ソースコード取得

emacs 25.1のソースファイルをダウンロードする.

IMEパッチを適用する

IMEパッチはrzl24ozi氏が公開しているものを使用する.

rzl24ozi’s gists · GitHub

使用するパッチ

ここでは以下のパッチを使用する. 必須は1のみであり, 残りは適用しなくてもよい.

  1. emacs-25.1-w32-ime.diff
  2. emacs-25.1-disable-w32-ime.diff
  3. emacs-25.1-cygwin-rsvg.diff

ダウンロードしたIMEパッチの適用

$ cd emacs/
$ patch -b -p0 < emacs-25.1-w32-ime.diff
$ patch -b -p0 < emacs-25.1-disable-w32-ime.diff
$ patch -b -p0 < emacs-25.1-cygwin-rsvg.diff

ビルドする

about patches and how to build emacs on Windows. (Japanese) · GitHub

README.txtにてCygwin版の手順をまとめてくださっているので, 順に実行する. Cygwinの各種パッケージ(autoconf, automake等)が必要になるため, setup.exe等でインストールしておく.

もしパッケージが不足していたらconfigureを実行したときに分かる. エラーメッセージを参照して, 不足したパッケージをインストールすればよい. 逆に不要な機能があれば configure スクリプトへ --without オプションを渡すことでビルドされないようにすることもできる.

autogen.sh

emacs-25.1-w32-ime.diff を適用すると configure.ac に変更が加わるため autogen.sh を実行する.

$ ./autogen.sh

configure

渡しているオプションについては, 以下の通り.

  • --prefixでインストールするディレクトリを指定する. CygwinのパッケージのEmacsは/usrにインストールされるため, ここでは/usr/localにインストールしている.
  • CFLAGSに-march=nativeを指定し, ビルドで使ってるCPUに合わせた最適化を行わせる. これを行わないならCFLAGSの指定自体が不要.
$ PKG_CONFIG_PATH=/usr/lib/pkgconfig CFLAGS='-g3 -O2 -gdwarf-2 -march=native' ./configure --prefix=/usr/local --with-w32 --without-dbus --without-compress-install --with-modules

正しくIMEパッチが適用されれば, 下記のように出力が追加される.

  ~省略~

  Does Emacs support W32-IME?                             yes
  Does Emacs support RECONVERSION?                        yes
  Does Emacs support DOCUMENTFEED?                        yes

  ~省略~

ビルドおよびインストール

ここでは時間短縮のために-jオプションで8ジョブを同時実行するように指定している. ジョブ数は使用している環境のCPUに合わせて, コア数の2倍程度を指定すると良いとされている.

$ make -j 8
$ make install

設定

~/.emacs.d/init.elに以下のように記載する. init.elをCygwin以外でも使用しているため, system-typeの比較を行っているが必要なければ削除する.

(when (or (eq system-type 'cygwin) (eq system-type 'windows-nt))
  (setq default-input-method "W32-IME")
  (w32-ime-initialize)
  (setq-default w32-ime-mode-line-state-indicator "[--]")
  (setq w32-ime-mode-line-state-indicator-list '("[--]" "[あ]" "[--]"))
  )

参考

EmacsWiki: Emacs From Git

NTEmacs / Emacs for Windows

GitHub - chuntaro/NTEmacs64: Windows 版 Emacs (通称 NTEmacs) の 64bit 版